2014/11/19

光栄の至り

そう言えば先月、称号を頂きました。
しかも世界ナンバー1 のブレーキメーカーである“ Nisshinbo Brake Inc ”から国内外で初めて...“初めて”技術アドバイザーとして認定して頂きました。

だから?
それで?
どうよ?

ま、称号ですから。。。
とは言え、称号ですから....
て言うか、本当に光栄の至りです!
Nisshinbo Brake 様、有難うございました。
12月7日の横浜ホットロッドショーで展示させて頂きます。

って、ことで!やっぱりブレーキはエス・プラウドです!!!

1854-nbjf

そんな私共々、スタッフが作っているのが いろ~~~~んなブレーキ。
なかでも独自の発想と技術を練り合わせ完成したのが・・・ハーレーのブレーキ「超再生」ってやつなんです。

旧車のドラムブレーキから最新のディスクブレーキパッドまで!

傷んだ鉄板を補強・修正・塗装し、高μ磨材(ライニング)を焼き付け接着、バックプレートにセット、そして研磨・修正加工をしたブレーキドラムに合った最適なフィッティングを施す・・・それが「超再生」

そうして、本日も仕上がって来ているのが....

愛知県豊橋のH様からご依頼のスプリンガーフロントに後輪メカニカル

011-1119jh

岡山のO様、アイアンの後輪ブレーキです!

048-1117lkd

「超再生」・・・
既に北海道から沖縄までたくさんのお客様にご愛顧頂いて来ていますが
まだまだ広めて行きたいと思います。
全国通津浦々まで。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です