2017/06/06

新たな挑戦♪新たな超再生♫

現在エス・プラウドではバイクのブレーキから大型トラック、その他諸々のブレーキを張り替えたり張り付けたりとしていますが、常に材質改善、施工法に至るまで変化を求め取り組んでいます。

最近ではハーレーツインカムのABS付ディスクブレーキシステムを取っ払い、数十年前のワイヤー式ドラムブレーキに換装したりと世間を騒がして.....は、いませんが。


CHOPPER Journal  7

今回製作のドラムブレーキにより、今以上の材質改善に向けた計画が既に進められています。良く効く材質であれば、現在もレース活動をされているショップ様に供給させて頂いているメタル系磨材等もあるのですが...やはりハーレーにおいて公道でのブレーキは「如何にスムーズなブレーキング且つ扱いやすさ」が求められます。そういった意味でも現状に満足せず新たな磨材のご提供を目指し開発を進めてまいりますので乞うご期待です!

それではドラムブレーキ最近の超再生~

まずは山梨のショップ AM-K 様からスプリンガーフロントに後輪旧メカ~
スプリンガーはブッシュの3点交換一式も!

鎌倉のショップ B-G 様からはハンバーガーセットにWL後輪~日付違いでのご依頼。
WLはメーターギヤが潰れ研磨加工が出来ない為にペーパー掛けのみでフィッティング。

名古屋は熱田のショップ R-S 様からビッグツインフロントメカドラム

富山の TY 様からはトライアンフのフロントドラムですが、
ハーレーに使用されているそうです。

松原の MN 様からは持ち込んで頂きました。
フロントメカドラム~

続きましてはブレーキはブレーキでもバンドブレーキ。
クラッシックミニのATクラッチ 3台分、札幌のミニ専門店様からのご依頼でした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です