2017/06/16

次の一手が大事な「超再生」

先週末、幕張メッセで開催されました第二回 BAY AREA Chopper&Custom Bike Show へ行って来ました!日頃お世話になっているショップ様の出展車両も数多く、またハーレーに限らず国産車まで幅広く、それでいてレベルの高いカスタム車両ばかりでじっくり観覧することができました。

正直、ウチのカスタムレベルじゃ無理ですね~?!(笑)
せっせとブレーキ張り替えます。。。

で....
これが先日来テスト走行しているファットボーイのドラム化された現在のライニングのフィッティング状況です。

ほぼベストフィットです。
ブレーキドラムも良好状態にあります。


ただ300kgを超える車両の前輪に74スプリンガーのドラムシステムですと....
予定通り次のステップに移行してまたテスト走行を繰り返します。

ではそんな超再生ドラムブレーキの出来上がり状況は~

先日のJOINTSに出展されていて初めてお話させて頂いた...
群馬は太田市のショップ E-J 様からスプリンガーWカムフロントブレーキ

茨木は水戸のショップ GH-MC 様からは旧メカ後輪ドラムブレーキ

金沢のショップ W~ 様からはWLの後輪。
レースに間に合うようにとのことでした。

滋賀は竜王のショップ D 様からはハンバーガーフルセットにスプリンガーWカム&後輪油圧式ドラムブレーキ

みなさま いつも 有難うございます。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です