2017/01/14

陸王クラッチ超再生~!

新しい年も2週間を経て1月の後半戦が始まります。
今年の展望がうっすらと?見えてきた気がしますが....

ま~~~やるしかありません!
としか言いようが有りません!!

自動車部品の販売・製造・加工に車検整備全般に商品開発。
中でも得意とするブレーキ関連は二輪も含め益々勉強が強いられます。
ATミッションの再生や強化ATの作製にも更なる能力開発を目指したいと思います。

そんななか......

ハーレーの超再生ブレーキは年始からどんどんご依頼を頂き、すでに納品にも至っています。
そこで珍しいクラッチの加工再生が上がったので紹介いたします。

陸王RT-2(昭和初期に日本が製造していたハーレーダビッドソン)
のクラッチ張替えです。

年末に福岡から送られてきたディスク&プレート
当然ですが既にパーツは皆無。。。

ワケあって...(ギア状の摩擦材を作れるところが無く、ギア状のプレートを作りそこへ特注のフェーシングを焼き付けするという)違った様式で1から製作です。

古いスチールプレートは2枚だけ再使用して、あとは焼付け接着...
完成です!

飛躍の年になりますように!!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA