四輪アライメント【ワゴンR MH34編】

今回はMH34型のワゴンRのアライメントのご入庫です😊 当社のアライメントテスターには、各メーカーの様々な車両のアライメントデータが予め入力されており、その基準データをもとに測定・調整を実施します! 四輪ポジショニングを測定し、3Dスクリーンで確認すると、四輪ともキレイに基準値内に収まっていました🎶 フロントのキャスター角・キャンバー角・トー角、見事に基準値内に収まっていますね😊 リヤもキャンバー角・トー角共に基準値内に収まっています! 今回は調整はありませんでしたが、こんな感じで自分の車両の状態を知るべく測定のみでもお受けいたしますので、ご連絡お待ちしております🎶🎶🎶

続きを読む 

四輪アライメント【アウディ A1編】

今回はアウディ A1でのアライメントご入庫です😊 まずは、4輪ポジショニング~ フロントから個別に見ていきましょう🎵右のトー角と左のキャンバー角が基準値より外れています! この車両はフロントのトー角が調整可能です🎵リヤは調整できない構造の足回りになっています! まずは、フロント右側のトー角を調整します!しかし、左のキャンバー角も僅かではありますが基準値より外れています! あと少しなのに💦気になりますよねぇ~?そもそもこのおクルマ、キャンバー角の調整は出来ませんが..... ロアアームとナックルの付け根のナットを緩め、僅かではありますが調整方向に動かし、再度固定します🎵 やりました!見事、基準値内に収まりました🎵でも、逆に言うとこれくらいの事でもアライメントが狂ってしまうという事です!!! 「溝にはまった」「縁石に乗り上げてしまった」よく耳にしますが?そう

続きを読む 

四輪アライメント【N-BOX JF3編】

今回のアライメントは、JF3型のN-BOXです!左前を事故修理後のアライメントのご入庫です😊 それでは、3Dスクリーンで確認していきましょう🎵って思っていたら画面に『大きな調整が必要』と表示されていました! 実際に確認してみると、事故修理を行っているフロント左側に大きなズレが生じていました!!! フロントの左側のトー角が大きく外側にズレていますが調整可能な範囲のズレなので、調整していきましょう🎵 この車両はフロントのトー角のみが調整可能です!フロント左側のトー角を調整します🎵 フロントのトー角バッチリ基準値出ましたね😊 最新の先進安全技術が装備されている自動車は、その性能を発揮させるためにもアライメントがきっちりと取られていることが大前提となります! 事故修理等でアライメントに狂いが生じた場合、性能を発揮できない場合があります!アライメントのご用命もエ

続きを読む 

四輪アライメント【エブリィ DA17W編】

今回は、DA17W型のエブリィのアライメントご入庫です(^▽^)/有難い事に着々とご入庫頂いております!!! それでは、例のごとくターゲットを装着し、4輪ポジショニングから測定していきましょう~😊 もうお馴染みの3Dスクリーンで測定データを確認していきましょう🎵データを確認してみると、フロントのトー角に大きな狂いが生じていますね! この車両は、本来、下の写真のようにフロントのトー角しか調整出来ない車両です! が、しかしー、ななな、なーんと!!!この車両は、キャンバーボルトが装着されており、フロントのキャンバー角が調整可能になってます😊 個別でフロントのデータを確認すると、フロントの左右のタイヤが外向きの状態でトー角が基準値より外れています! フロントのトー角を調整し、バッチリ基準値内に入りましたね😊折角、キャンバー角も調整できるので、キャンバー角も調整しちゃ

続きを読む 

四輪アライメント【プリウス ZVW30編】

今回のアライメントはプリウス(ZVW30)です。車両はコチラ👇 この車両なんとフロントタイヤ右側を縁石に乗り上げてるようです。縁石のせいかオーナーの話しでは、アクセルを開け加速した時にハンドルがガタガタ振るとの事です。測定結果がコレ👇 キャスター角がギリギリアウトですね😢トー角も調整必要ですね・・・ この車はフロント・トー調整しかできないのでフロント・トーを調整します。結果がコチラ👇 トー調整で無事にキャスター角も規定値内に入りましたね調整後オーナー様から症状が直りましたとのお声を頂きました♬またのご来店よろしくお願いします。以上、四輪アライメント【プリウスZVW30編】でした~♪では・・・

続きを読む 

着々とご入庫頂いています🎵

4輪アライメントテスター導入後、沢山のお客様からのご依頼、ご入庫頂いております。今日はまたその一部を紹介させていただきます♪ まずはBMW!もうお馴染みのターゲットを装着し....現在のアライメントデータの測定(^^♪そして、3Dスクリーンでのデータの確認! こちらの車両はフロントトー角、リヤのトー角/キャンバー角が調整可能です!因みに当社の4輪アライメントテスターには、様々なメーカー、様々な車種の基準値がすべてインプットされていています。 弊社ではその基準値を参考に、よりベストな状態を目指して調整していきます🎵 続きましては AUDI A4 ....足回りがビシッ!とキマッテます♬ それにしても欧州車の足回りは、しっかりした造りしてます~♬だからこそ定期的な測定&調整が重要なんですね。 ~完了です!!!

続きを読む 

月例「自前セミナー」開催~♬

昨夜は社内にてスキルアップセミナーが開催されました。と言っても各社員が他の社員相手に行う独自の月例セミナーなのです。今月はアライメントについてのお勉強ということで、弊社2級整備士のサービスアドバイザー小山からの講習となりました!(因みに私が帰った後に行われていました?!) なんせ小さな会社ですので社外研修等へ行ける人は限られた人で、殆どの人はそれを伝え聞く程度しかできません。それなら!自前セミナーをやろう!そんな声の元....???それぞれの得意とする分野を全員に周知させる目的で昨年より始まりました。 ま~それにしても私の知らない所で色々な取り組みが進んでいます。 何れにせよスタッフ一同、「ONE TEAMへの道~」日々奮闘している所在で御座います。。。

続きを読む 

VAB STI アライメント調整

遂に、走りを追求した車両!VAB STIのアライメント調整が入庫しました!!! まずはピットイン&ターゲット装着!準備OK〜 測定したデータを3Dスクリーンで確認してみると…フロントの左右のキャスター角、フロント左右のキャンバー角 フロント左のトー、リヤの左右のトーが基準値より外れています! この車両は、前後のトーの調整と次の写真にある偏芯ボルトというものが装着されており、フロントキャンバー角の調整も可能です!!! 上の写真のボルトの矢印の部分にメモリが有ります!ナットを緩め、矢印のボルトを回すとキャンバー角が調整できます! それではフロントから行ってみましょ~フロント左のトーが基準値より外れています! この状態は、フロントの左タイヤが直進状態よりタイヤが外側に向いている状態です! 左右のトーを調整しました!どちらも0°00′バッチリですね!!!

続きを読む 

安全の為にもアライメント点検を!

ハイエースのアライメント測定&調整でのご来店~♬その前に...この車両確認ミラー! 寄贈して頂きました!有難う御座いました!! では早速フィッティングからの~測定開始! 今回はお客さん待ちでの作業となりテキパキと作業が進みます。噂の?3Dスクリーン画像で車両のアライメントデータを高精度に表示。そして調整開始です! と、まぁ、ここまでは変り無いのですが...こんなのあれば楽しいな~ということで♬(お客さん目線で💛) なんと今回からはお客さんのウェイティングルームでも作業状況のデーターをLIVEでご覧いただけるパフォーマンスを?展開!!! そうこうするうちに....調整終了。アライメントが最適化されるまで入庫されてから約1時間。 before & after のレポートをお渡しのうえ説明をさせて頂き完了となりました。 で、測定&調整料金は・・・国産車  

続きを読む 

F57 JCW アライメント調整

初めまして〜通称『かーやん』こと、次長代理の萱澤です。 今回は当社デモカーの F57 JOHN COOPER WORKS の4輪アライメントを紹介させて頂きます。 まずはピットインからターゲットと呼ばれる測定装置を装着をして...準備OK!! この車両はフロントのトーとリヤのトーが調整可能な車両となります。 まずは3Dスクリーン画像で車両のアライメントデータを測定します。この画面ではフロントのキャスター、前後のキャンバー、前後のトーが確認できます。 上がフロント、下がリヤの測定値となり、ピットインしてから僅か数分で測定完了となります。では、フロントから確認していきましょう! 白色の数字で4°08′と4°15′と表示されているのがフロントのキャスター角です。 赤色の数字で-0°57′と表示されているのがフロントのキャンバー角となります。 因みに、当社のデモカーはダウン

続きを読む