2024’メンテナンス部門?初BLOG~🎶

明けましておめでとうございますあっという間にあけましたね♬ それでは 去年の続きです~マーキュリー クーガーのバルブボディを オーバーホールしていきましょう♪ とりあえず 縦向きと横向きのバルブを別けましょう そして分解します♬ バルブが小さいので バルブ点数は少ないですなので いっきに分解~♬ って感じで分解したのですが分解した写真がこれしかありませんでした・・なので! そんなこんなで完成です (笑) 今回はこの辺で!それでは皆様 2024年もエスプラウドをよろしくお願いしまーす♬♬では・・・

続きを読む 

まぁきゅりぃ くーがー??

まいど! ケイちゃんです♬2023年も終わりが近づいてきましたね・・ケイちゃんの今年 1番の思い出はコチラ↓ 記憶がある中で家族以外から 誕生日にお祝いしてもらうのは初めてかと思います (感激)そんな感じで 今年のケイちゃんのブログはおしまいです (笑)冗談はさておき 今回のオートマはコチラ ↓ 1970年の マーキュリー クーガーって車の 3速オートマになりますちなみに不具合は 変速しないって感じです~原因をいうとバキュームポンプになります (上画像 右下の金色のや~つです) めったに触る事のないオートマなので 慎重に分解を進めます~なので 大量の分解写真があるのですが全部はさすがに載せれませんです (笑) コンパクトでシンプルな作りに見えていたのはこの時まで とはまだ知らない (笑) さくさく分解を進めましょう~♬ クラッチも少なく バンドブレーキをメイン

続きを読む 

2年前のある日…またいつの日か!

まいど♪ ケイちゃんです♬携帯のなかの写真をあさってみると なかなかよきかな (笑) ☝ちなみに2021年 12月の横浜ホットロッドショーの時のです~♬あれから2年・・出展していませんね~ってか 出展させてもらえません~ (笑) それでは 前回の続きになります~さくっと組み立てをする前に 一番したのピストンそう!ローリバの対策品が こちらになります これがもともとのピストンです☟ もとの感じが一切ないでしょ (笑)なのでこのパーツを交換する時の注意は スプリングだけの注文はダメ!ピストンも必要になりますので ピストンを注文してくださいね♬豆知識💡ピストンを注文すると自動的にスプリングのセット購入になります (笑) 珍しく長々と説明しているうちに ほとんど組み上がりましたね (大笑) ひっくり返してリアケース取付け~♬ 横に向けてバルブボディの取付け

続きを読む 

ふた は重要です♬

まいどっ♬ ケイちゃんです12月に入り、いっきに寒くなりましたね・・寒いのは嫌いですが意外と冬の早朝の景色は好きなのです(笑)そして写真は早朝とは関係なし!(笑) それでは本題~今回は eKワゴンのオートマ オーバーホールになります♬ 症状ですが 前進困難とのことですこの型のオートマは よく壊れる場所があるので それではないでしょうか?さっそく点検していきましょう! ここまで点検したところクラッチに異常はありませんだがしかし!やつがでてきました (笑) バルブボディのプラグ (蓋) ですね・・ちなみにですが1-2速っぽいですね♪まぁ現状はこれだけですが まだ割れてるところがありそうです まずはケースから部品の取り外し&点検~なので ピストンやバルブボディは またオーバーホールしながら点検していきましょう!始めの方でお伝えしましたが このオートマはバルブボデ

続きを読む 

本格的に寒くなる前に いかがでしょうか?

まいど! ケイちゃんです♬ちょっとお話したか憶えてませんが この子 ↓ 販売しております興味のある方は ぜひ!お問い合わせ~♬ それでは本題~バルブボディのオーバーホールにとりかかりましょう! ソレノイドが取付いているので そういうバルブは念のため裏側も写真を撮ることをおススメいたします (笑) 分解するとこんな感じ~♬3つになりますが 真ん中のケースにはバルブは入っていませんチェックボールが入っているので要注意!です♬ こちら側のバルブはこんな感じになります分解時にフタが割れてた方です 新品に交換します~♬が!しかし (笑)当然ですが 純正部品ではこのパーツはでません!バルブボディ ASSY交換なのです・・ ですが エスプラウドは独自のルートでこのパーツを所有しております( ↑ 話し盛り過ぎかも・・) それではもう半分作業します♬こっちもプラグが割れ

続きを読む 

めっちゃホリディ

まいど! ケイちゃんです♬エスプラウドは まだまだ自然いっぱいの土地で仕事をしております!そんな土地柄もあり ホンダのホリディ入庫です♬ エンジンかからないって事でしたが! ぱぱっと修理完了でござる (笑)それでは前回の続きです♬ さっそく ケースを横向きにしますバンドブレーキを取付けしたら B3&K2を一緒に取り付けます この部分! 取付け後はケースを立てて B3クラッチとK1ドラム バンドブレーキを取付けオイルポンプを取り付けます♬ オイルポンプを取付けしたら再度 横向きにしてバルブをとりつけ~♬ 後は ちょこちょこっと いろんなパーツを取付けあら不思議 完成です (笑) 722.4のベンツ オートマも古い部類になってきましたが部品は意外とまだあります♬そんなわけで 修理のご依頼お待ちしております (笑)では・・・

続きを読む 

寒さ感じる今日この頃♬

まいど! ケイちゃんです♬とうとう完成しちゃいました!ほんとは 横浜にてお披露目したかったのですが ・・ョョョ それでゃ 前回の続きです~バルブボディをオーバーホールしていきます♬ とりあえず ボルト 2本を外せば分解できますそれがこちら (笑) タオルの上にのっている方から分解&洗浄しましょう!細かいパーツが多いので 無くしたり向きが解らなくならないように注意です! もう半分も作業していきましょう~!こちら側はチェックボールなどのパーツが 10点以上ありますので無くしたり 場所が解らなくならないように 文明の利器を使うことをおススメします (笑) 余談になりますが バルブを押さえているプレートは全て -ボルトで止まっています沢山のボルトで止められている所は オートマを動かすのに最重要なバルブ!って感じですね♬ ♬ キレイになりました ♬ それでは

続きを読む 

オーバーホール 秋祭り?です・・

まいど! ケイちゃんです♬まずは久しぶりにコチラ☟の作業をどぞー! コペンL880のキャリパー オーバーホール&ペイント作業です♬カメラのピンボケがヤバです (苦笑) キレイになりました♬ それでは本題にはいります~ベンツ (722.4) のオートマになります♬ このオートマは 現車に取付いていた物では無く 中古で購入された物になりますまぁ~特に問題は無いかと思うのですが さぁ~どうでしょう?? オイルは古めな感じですかねフィルターは ろ紙タイプになりますので詰まり具合は不明です・・ 細かいパーツですが すべり台が壊れていますこのパーツが壊れているのは珍しいのではないでしょうか バルブを外したので ようやくクラッチの点検にはいります! まぁいつものクラッチがダメですかね~って思ったら めっちゃきれいです (笑) 特に悪いパーツも無く 全

続きを読む 

初老突入!!

まいど! ケイちゃんです♬ 毎年思うのですが秋になると 黄昏?てきな~?で!20年前位のバラードをよく聴くようになります!・・ちなみに冬にバラードはあまりって感じです~ (笑) なんのこっちゃらな話ですが!とうとうランエボのオートマを組み立てていきますよ!・・って 意気込みましたがリアケース側ほぼ組み終わりました (苦笑) リアケースは液体ガスケットになります!そう♬ スワンボンド112の出番です (笑) ひっくり返してフロント ケース側を組み立てますギヤはもちろん ローギヤ化しております!前回の写真にあるやつです! もう部品がでないので なんのギヤを使っているは内緒です (笑) フロント ケースも液体ガスケットになります♬ 最後にバルブボディの取付けにはいります~バルブボディを取り付ける前にアキュームレーターなど取付け忘れのないように! バルブボディを取

続きを読む 

そろそろ衣替えの季節ですね

まいど! ケイちゃんです♬ けっこうな頻度で バンドブレーキの超再生やっているのですがっ!完成後の写真撮影忘れで ボツにしようかと思ったのですが勿体ないのでご紹介♬ ローバーミニのバンドブレーキ 2台分です~ちなみに毎回3本SETで撮影していますが 3本で1台分になります♬ それではランエボ 強化オートマの続きです~♬今回はローギヤ化に仕様変更しますギヤ比の変更をするとスピードメーターにかなりの誤差が出るので注意です! バルブボディのオーバーホールと油圧アップを施工します で!いつものようにバルブ オーバーホール風景をお見せしたかったのですが・・・残念! (笑)いつものやつで いつの間にか完成です (笑) 今回はここまでっ!次回はオートマを組み立てていきま~す♬では・・・

続きを読む