令和3年の新春を迎え 謹んでお慶び申し上げます

昨年12月、経産省曰く「2030年半ばには全ての新車の電動化に向けた調整に入った」との報道があり、菅さん曰く「2050年までに温暖化ガスの排出量をゼロにする”カーボンニュートラル”の実現を目指す」という….益々緊迫した自動車業界の中で私達がやらなければいけないこと・・・それは、変化する!!! 如何に?何を?どうやって????

そんなことを年頭のあいさつに社長からあらためて経営方針、そして2021年度の事業計画が全社員に告げられました。

コロナを含め大変厳しい状況が続いていますが本年もどうぞよろしくお願いします。
では、リスクを覚悟して未来へ旅立ちます!

続く。。。

 

この記事を書いた人

カズ

市田 和也

代表取締役会長 <出身地:大阪府>

モットー

一、 我、ファーストペンギンであれ
二、 Smart  Service  Symbiosis
三、 人生は、清く正しく…儚くて

メッセージ

夢を描き七転八倒、追い掛けて…濃密な時を走り抜き、疲れ果ててクタクタなり、生涯を終えることが出来れば幸せだと思います。

カズの記事一覧



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらの記事もどうぞ

どの業界も今は…..辛抱?

2014/08/29
sproud

暑中お見舞い「ハーレードラムブレーキ超再生」申し上げます~

2016/08/02
sproud

夏風邪にはご用心

2020/06/29
ブッチー

海江田さん、大丈夫?

2014/12/15
sproud

ハーレーのブレーキは・・・

2015/03/09
sproud

戦略を持って !?

2014/08/19
sproud